welcome to www.unisec.jp
university space engineering consortium
UNISECについて UNISON 参加・応援する方法 FAQ サイトマップ / English


general meeting 総会・学生活動報告会
(2003年〜)

毎年7月に開催する年次社員総会と同時開催の学生活動報告会
workshop UNISECワークショップ
(2002年〜)

ロケット、小型衛星に取り組む各大学が一同に会す。研究開発の進捗報告を行う他、学生の議論の場を提供

comeback competition 能代宇宙イベント
(カムバックコンペティション)
(2002年〜)

気球より上空から缶サットを放出。目標点へ自律的に落下させ、着陸地点と目標地点との距離で評価するチーム対抗戦
arliss ARLISS
(2002年〜)

CANSATのサブオービタル打ち上げ実証実験。ロケットグループ「エアロパック」の協力のもと、学生の手作り衛星の打ち上げを行う

UNISEC Space Takumi Conference UNISEC Space Takumi Conference
(2011年〜)

実践的な宇宙工学論文を、汎用的かつ普遍的な学術的成果に高めることを目的とした講演会
UNISEC Lecture Series UNISEC レクチャーシリーズ
(2012年9月〜)

講師を迎え、衛星・ロケットの技術分野が中心であるが、プロジェクトマネジメント、人材開発などの専門的な内容の講演を行う

UNISEC Space Engineering Lecture New UNISEC 航空宇宙講座
(2013年12月〜)

基礎から学べる「UNISEC航空宇宙講座」。3日間コースや2日間コースで実施
Japan International Aerospace Exhibition 展示会
(2012年〜)

宇宙産業関連の展示会に出展

ground station network 地上局ネットワーク
複数の大学や機関が構成するネットワークにより、衛星との通信可能領域が広がります
hybrid rocket launch 母校訪問プログラム
学生宇宙開発に携わるOB・OGの学生が母校を訪問!

hybrid rocket launch 大樹町 ハイブリッドロケット
打ち上げ実験支援

北大CAMUI ハイブリッドロケット打上げや、道工大の飛行実験
USSS 日米大学宇宙システム会議(USSS)
(2002年〜2006年)

(日米の学生による宇宙システム共同プロジェクトの立上げ、実行を目的とした会議。プロジェクトの提案、 活動報告および将来計画ほか

other

その他

  • 2012年度
  • UNISEC10周年記念イベント
    実施概要〉 〈レポート
  • 2010年度
  • APSCC2010報告書

  • 2009年度
  • 宇宙活動法について(UNISEC活動への影響)
  • 2005年度
  • CAMUI Rocket at Taikicho 2005 ※(c)(株)植松電気2005HASTECより提供
    ・20×240×300kbps
    ・640×480×1000kbps
  • 2004年度
  • Twiggs教授スペシャルインタビュー「提唱者が語るCubeプロジェクトの起源と将来構想」
  • 2003年度
  • CubeSat物語(東大、東工大の学生たちが打ち上げた初めてのキューブサットの開発秘話)
  • 2002年度
  • Space Glider Competition 2002(78KB)※(c)Rocket Boys 2002 管理をUNISECに委託


    UNISECについて | プレスリリース | 活動履歴 | ライブラリ
    メンバー紹介 | 会員登録 | 今後の予定 | 情報広場 | サイトマップ | ENGLISH
    (c) University Space Engineering Consortium, All rights reserved.
    index.html
    welcome to www.unisec.jp