welcome to www.unisec.jp
university space engineering consortium
UNISECについて UNISON 参加・応援する方法 FAQ サイトマップ / English

2015年度UNISEC宇宙工学講座(15-A22)

科目コード15-A22 科目名衛星製作に必要な電子回路設計
講師 里 誠
(東京大学工学系研究科航空宇宙工学専攻中須賀・船瀬研究室 研究補佐員)
講義概要又は目的 小型衛星に限りませんが、現代のシステムでは、すべての論理処理をプロセッサによっています。 したがってプロセッサとのインタフェース、信号処理が電子回路設計の大きなウエイトを占めます。 このことを前提に、電子回路の基礎をおさらいしつつ、ディジタル素子の電源電圧の多様化に対応した電源構成の考え方、機能配分の考え方、実装方法、素子のディレーティング等、小型衛星の製作に役立つ設計を学習します。
対象者 航空宇宙工学に興味のある高専生、大学生、大学院生、社会人
開催日時 10/11(日)
1時限目13:30-15:00
2時限目15:15-16:45
10/12(月、祝)
3時限目9:15-10:45
4時限目10:55-12:25 ※4試験・認定書授与も含む
開催場所東京大学 本郷キャンパス 山上会館 会議室 201-202教室
>>キャンパスマップ
成績評価の方法講座内容についての理解度を点検する
授業料一般社会人
UNISEC会員
※法人会員の会員枠は1団体3名まで
43,200円 (うち消費税3,200円)
非会員54,000円 (うち消費税4,000円)
学生
UNISON(学生会員)10,800円 (うち消費税800円)
非会員21,600円 (うち消費税1,600円)
その他
  1. 教材は当日配布する
  2. 関数電卓を用意のこと。ただし必須ではない
  3. 講義資料は授業料に含まれる
  4. 請求書、領収書発行可能
  5. 認定書を発行(試験に合格した場合)
申込み方法 下記登録フォームよりお申し込みください。
終了しました
申込締切 10月8日(木)
※申込みが規程人数に達しない場合は延期
問い合わせ先 UNISEC事務局 常盤猛男
E-mail:tokiwa(at)unisec.jp
※(at)の部分を@に変換してお送りください。
TEL:03-5800-6645 FAX:03-3868-2208
〒113-0032 東京都文京区弥生2-3-2

注)
・当日の会場内にてUNISEC事務局による映像収録、写真撮影を行います。映像・写真は許諾なくWeb サイト、ソーシャルメディア等を使用した広報手段、各種資料等に用いられることがございます。
予めご了承ください。


戻る

UNISECについて | プレスリリース | 活動履歴 | ライブラリ
メンバー紹介 | 会員登録 | 今後の予定 | 情報広場 | サイトマップ | ENGLISH
(c) University Space Engineering Consortium, All rights reserved.
index.html
welcome to www.unisec.jp