welcome to www.unisec.jp
university space engineering consortium
UNISECについて UNISON 参加・応援する方法 FAQ サイトマップ / English

カムバックコンペティション主催

気球から、350ml缶サイズの手作り人工衛星やローバーを放出。
パラシュートや翼により、目標点に自律的に落下。
着陸地点と目標地点の距離で評価するチーム対抗戦。

第10回能代宇宙イベント
秋田県能代市
2014年8月15-22日
[詳細はこちら]
第9回能代宇宙イベント
秋田県能代市
2013年8月19-25日
[詳細はこちら]
第8回能代宇宙イベント
秋田県能代市
2012年8月15-23日
[詳細はこちら]
[+ CanSat2012サイト]
第7回能代宇宙イベント
秋田県能代市
2011年8月19-26日
[詳細はこちら]
[+ 能代宇宙イベント公式サイト]
第6回能代宇宙イベント
秋田県能代市
2010年8月19-22日
[詳細はこちら]
[+ CanSat競技サイト] [+ ハイブリッドロケット打上実験サイト]
能代宇宙イベント
秋田県能代市
2009年8月20-25日
[詳細はこちら]
能代宇宙イベント
秋田県能代市
2008年8月23-25日
[詳細はこちら]
能代宇宙イベント
秋田県能代市
2006年8月19日 (予備日20日)
[詳細はこちら]
カムバックコンペティション主催
福岡
2005年10月22日
IAC記念カムバックコンペでは、7チーム(内、4チームのみがコンペ対象)が参加し、 九州大学と香川大学が優勝を分け合いました。
[詳細はこちら]
カムバックコンペティション主催
能代
2005年8月10日

[詳細はこちら]
カムバックコンペティション主催
福岡
2004年12月13日
風もなく晴れ渡った空の下、九州で初めてのカムバックコンペが行われました。
[詳細はこちら]
カムバックコンペティション主催
群馬県板倉町
2003年11月29日
2003年の板倉コンペは、大変残念ながら、雨のため途中で中止となりました。
コンペ当日の詳細や報告会、参加チームの詳細はこちら
カムバックコンペティション主催
群馬県板倉町
2002年10月26日
大学の研究室や企業戦士ら7チームが競い合った。
本コンペは、学生有志の"ロケットボーイズ"の多大なサポートにより運営されました。
ロケットボーイズのページから、各チームの紹介などがご覧になれます。
UNISECについて | プレスリリース | 活動履歴 | ライブラリ
メンバー紹介 | 会員登録 | 今後の予定 | 情報広場 | サイトマップ | ENGLISH
(c) University Space Engineering Consortium, All rights reserved.
index.html
welcome to www.unisec.jp